ズマサロン、閉店します。サロン解体の様子、さよならの時に涙。

標準



久しぶりのブログ更新となります。


貯金5万円からはじめた横浜の自宅サロン、この度閉店する運びとなりました。


綺麗に片付けをし終わって、ちょびっと涙を浮かべながら真夜中に文章を書いています。この気持ちを文章にして残して起きたいなと・・・


みなさんの前では普通に装っているものの、内心とても寂しい気持ちでいっぱいです。長い時間を過ごし、本当に、本当にお世話になった場所です。

まだまだ未熟な自分を美容師として人間として育ててくれた、素晴らしい場所でした。感謝の気持ちでいっぱいです。

こんな辺境の地まで足を運んでくれたお客様にも本当に感謝です。みなさんと色々なお話をしました。大笑いしたり涙流したり・・・いろいろあったなぁ

自宅でサロンをやるという事を暖かく迎えてくれて応援してくれた家族にも感謝です。素敵な家族のおかげでサロンをやってこれました。


今後のステップとしての閉店。決して悪い事ではないのですが、この場への想いはとても特別なものでした。







開業して8年目
8年、あらためて考えてみると長い期間です。

サロンができた頃の思い出を走馬灯のように思い出します。



突然クビになって、落ち込んで旅に出て、出張カットをして、たくさんカットを頼まれるようになって、お店ができて・・・
あれからもう8年も経つなんてビックリです。

独立できた時の記事 





右も左もわからないまま一生懸命に美容室をつくっていきました。
空間づくりにこだわって、究極のリラックス空間をつくるために試行錯誤しました。





ここでの体験は自分の美容師という今までの概念を壊してくれました。
美容師ってホントは自由な仕事なんだなって。
他にも色々な気づきを与えてくれました。
なによりも最高に楽しい美容師生活が過ごせました。

美容室を5年間続けられた時に書いた記事。





この8年間、自分らしい美容師生活を送れて本当に幸せでした。







さよならの時
サロンを解体する時、色々な思い出がよみがえって来ました。。。


解体前の様子です



まずは鏡を外します




もうここでカットする事はないんだなぁ・・・



お世話になった鏡を磨きます。ありがとねっ!



サロンの象徴だった時計も外して・・・



レンガを壁からとっていきます




シャンプー台周りも綺麗に。






解体開始から時を経て・・・・








さっき鏡があった場所です



上からみた図。何もなくなりました・・・



時計があった場所。お世話になったインテリアたち。ありがとう。


サロンの閉店は今後のステップの為に決めた事なので後悔はありません。それでも、愛情込めてつくった場所を壊すのはなんとも言えない気持ちになりました。




素敵な空間と体験をありがとう!!
8年間、ホントにお疲れ様でした!!!









なんで閉店するの?
現在美容師さん向けのカルテや予約管理ができるアプリの開発・運営をしております。毎日オフィスに泊まり込みながら、かなり本気で取り組んでいます。 

その事業に注力する為に、横浜サロンを閉店する事にしました。

土日のみですが、今まで通ってくれていたお客様を素敵にする為、美容師は都内にてこれからも続けます。
お客様へ→詳細はこちら



当たり前な事ではありますが、横浜サロンを開業した当初、このようなカタチでお別れする日が来るとは思ってもいませんでした。人生ってホントに何が起こるかわからないなと思います。

そんな事を思いながらも、ふと気づいた事が。

このサロンで得た収益はほぼ全てアプリ開発に使って来たのですが
美容室に来店したお客様のお金で、美容師の業務を便利にするサービスが作られていると考えると、なんだか不思議だなぁと、ふと思いました。


想いはカタチを変えて受け継がれているのかも・・・なんて。








またいつか
いつか、いつかまたこんなサロンをどこかに作れたら素敵だなぁと思いながら、これからの日々を全力でつき進んでいこうと思います。





 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f-yoyakuf-yoyaku-2

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめな記事

z11 もうすぐサロンを開業して丸5年になります。 小さな小さなサロンで、駅からは遠く、看板も何もありません。 幸い、 お金を借りる事もなく、宣伝広告費を一切かけることなく続けることができております・・・

 

 

 

 

 

limebanner03

 

 

 

 

 

にんきな記事